私たち4dBarnの専門チームは、講演やウェビナーを通して日本の皆様にもお会いする機会を頂戴しています。このブログは、当社の理念、思い、アイデア等々について発信する場です。新たにロボット搾乳牛舎を導入、または既存のものを改築する際の、お力になれれば幸いです。

私たちのミッションは、酪農家を「AMS Farmer=(ロボット搾乳牛舎を使いこなす酪農家)」になるようにコーチングし、酪農家の目指すゴールや管理を達成できる牛舎をデザインすることです。農場それぞれの管理特性に合わせた設計デザインを提供させていただきます。また、当社のコンサルティングサービスは、この設計デザインに基づいた牛の円滑な移動動線の確保や適切なゲート配置を通し、労働効率を最適化することに焦点を当てています。

4dBarnは、コンサルティングと機能的な農場設計によって、労働効率とアニマルウェルフェアの改善ができると考えています。ブログには、これに関連するVICグループ、日常的な作業の見直し、労働効率などについて書いていきたいと思います。

Seuraa meitä

Ota Yhteyttä

Suomen yhteyshenkilö:

Sähköposti: info@4dbarn.com

Sähköposti: name.lastname@4dbarn.com

Osoite: Isokatu 16 B 11. 90100 Oulu, Finland

Yhdysvaltojen yhteyshenkilö: 

David W Kammel, Madison, WI

Puh. +1 608 212-9901

Japanin yhteyshenkilö: 

Tohtori Nahoko Kanai, Hokkaido, Japani

Sähköposti: info.japan@4dbarn.com